医療法人設立の代行、許可申請手続の書類作成、提出届出を代行する行政書士事務所。無料相談可能。

神奈川県行政書士事務所ホームページ

許可申請 ビザ申請 会社設立(医療法人) 契約書
あなたの街の行政書士 業務案内 報酬額 相談 見積
神奈川県行政書士会湘南支部
法務省承認入管取次行政書士

これから事業を起こしたい、許認可の申請をしたい、生活上の法律トラブルを予防したい、など行政手続や日常法務に関する問題の専門法律家として皆様の生活やビジネスを総合的にサポートいたします。

当行政書士事務所は、医療法人の設立の準備から認可申請まで一貫してサポートいたします。
医療法人設立

医療法人の意義は、経営者個人から医業を独立させることによって、個人経営の継続の困難さを解消し、合理的な経営が可能となることにあります。ただし、医療法人は、会社等法人とは異なり、営利を目的とすることができず、配当をなすことはできません。

【医療法人のメリット】
1、診療所の経営と個人の家計を分離する事により収支が明確になり資金計画がたてやすい。

2、税務上、個人事業より優遇されている。(下記は一例です)
医療法人より理事長に給与を支払うことになりますので、その給与は経費となります。その上、その給与は所得税額の計算上「給与所得控除」を受けることができます。

個人事業主が勇退しても退職金を支払うことはできませんが、医療法人の場合は、退職金を支払うことができ、経費として計上できます。理事長が受け取った退職金は税制上大変有利です。

生命保険料が個人契約では確定申告時に最高10万円しか控除できませんが医療法人契約では、条件さえ揃えば、かなりの金額を経費として計上することができます。

3、相続時の対策をたてやすい。

【設立要件】
1、設立準備(素案、設立総会)

2、認可申請等の作成(申請書・議事録・事業計画・収支予算書)

3、事前審査 指導及び問題点の指摘等

4、設立認可申請書の提出 内部審査

5、医療審議会へ諮問答申

6、設立認可書交付・設立登記

7、登記完了届

8、病院・診療所等の開設届


医療法人の設立手続代行をいたします。

当行政書士事務所では、設立の事前調整から、書類作成代行、登記申請書の作成・提出などの手続を支援し、完了後のコンサルタントまで一貫してお引き受けいたします。ぜひご相談くださいませ。

  • 所在地神奈川県茅ヶ崎市幸町5-19ハイツ茅ヶ崎2F
  • 電話 0467−28−8880 ファックス こちらの書類をダウンロード
  • 神奈川県から東京都営業地域 神奈川県/東京都 横浜 川崎 藤沢 小田原 平塚 相模原 新宿 品川 渋谷 町田
お問い合わせ先

神奈川県茅ケ崎市の行政書士事務所

医療法人の設立だけでなく、許認可申請のご相談もできます。無料ですのでお気軽にどうそ。

メールでのご質問
許認可や会社設立、法律書類のご質問をインターネットからでもできます。
お名前:

返信先:

ご質問:


詳細メール相談はこちらです。

快速サービス

事務所所在地
神奈川県茅ヶ崎市幸町5-19ハイツ茅ヶ崎2F

アクセスマップ

すばる行政書士事務所
事務所概要

行政書士出張サービス
お客様宅だけでなく、ホテルや飲食店などお気軽にご指定ください。

主要出張地域

東京方面
藤沢・大船・横浜・川崎・品川・恵比寿・渋谷・新宿・池袋

小田原方面
寒川・平塚・大磯・二宮・国府津・箱根・湯河原・熱海・伊東

Copyright;2004-2007,すばる行政書士事務所 All Rights Reserved.
ホームページ情報盗用無断転載禁止