株式会社設立の代行、許可申請手続の書類作成、提出届出を代行する行政書士事務所。無料相談可能。

神奈川県行政書士事務所ホームページ

許可申請 ビザ申請 会社設立 契約書
あなたの街の行政書士 業務案内 報酬額 相談 見積
神奈川県行政書士会湘南支部
法務省承認入管取次行政書士

これから事業を起こしたい、許認可の申請をしたい、生活上の法律トラブルを予防したい、など行政手続や日常法務に関する問題の専門法律家として皆様の生活やビジネスを総合的にサポートいたします。

当行政書士事務所は、株式会社の設立に必要な定款の作成認証及び必要書類の作成代行をいたします。
株式会社設立

株式会社の最大のメリットは株主という第三者から幅広く資金を集められることです。また、株主は、会社債権者に対して出資限度内の責任しか負いません。株主総会が株式会社の意思決定機関となりますが、株主は代表権や業務執行権を有しません。

【新会社法の特徴】
有限会社が株式会社に統合された。

最低資本金制度(1000万円)が撤廃された。

類似商業規制が廃止され、記載基準が緩和された。

株式譲渡を制限する会社については、取締役会の設置が任意になりました。また、最低限の機関設計(株主総会+取締役1名)で設立・運営が可能になりました。さらに、取締役の任期も最大10年とすることが可能となりました。

【株式会社のメリット】
1、金融機関や官公署に対して信用が得られやすい。
2、株式を発行することが可能なので資金調達がしやすい。
3、有限責任なので倒産したときの個人的なリスクが少ない。

【設立要件】
・資本金は1円以上です。
・取締役は1名以上です(監査役は置かなくても設立できます)。

定款の作成
発起人が、株式会社の商号、事業目的、本店の所在地等を定め、会社の基本的な規則にあたる定款を作成します。

定款認証
株式会社の定款については公証人の認証を受ける必要があります。当行政書士事務所にて代行いたします。

株式総数の引受と払込みの後は登記申請をします。株式会社設立登記申請書・添付書類を作成し、法務局へ登記申請します。

以前は、株式会社の設立に、資本金1,000万円以上、取締役3人以上、監査役1人以上が必要でした。しかし、新会社法では、資本金規制は廃止され、て、取締役1人でも株式会社を設立することが可能となりました。事業を起こしやすくはなりましたが、株式会社の運営については自己管理責任の度合いがより強くなっています。


株式会社の設立手続代行をいたします。

当行政書士事務所では、設立の事前調整から、書類作成代行、登記申請書の作成・提出などの手続を支援し、完了後のコンサルタントまで一貫してお引き受けいたします。ぜひご相談くださいませ。

  • 所在地神奈川県茅ヶ崎市幸町5-19ハイツ茅ヶ崎2F
  • 電話 0467−28−8880 ファックス こちらの書類をダウンロード
  • 神奈川県から東京都営業地域 神奈川県/東京都 横浜 川崎 藤沢 小田原 平塚 相模原 新宿 品川 渋谷 町田
お問い合わせ先

神奈川県茅ケ崎市の行政書士事務所

株式会社の設立だけでなく、許認可申請のご相談もできます。無料ですのでお気軽にどうそ。

メールでのご質問
許認可や会社設立、法律書類のご質問をインターネットからでもできます。
お名前:

返信先:

ご質問:


詳細メール相談はこちらです。

快速サービス

事務所所在地
神奈川県茅ヶ崎市幸町5-19ハイツ茅ヶ崎2F

アクセスマップ

すばる行政書士事務所
事務所概要

行政書士出張サービス
お客様宅だけでなく、ホテルや飲食店などお気軽にご指定ください。

主要出張地域

東京方面
藤沢・大船・横浜・川崎・品川・恵比寿・渋谷・新宿・池袋

小田原方面
寒川・平塚・大磯・二宮・国府津・箱根・湯河原・熱海・伊東

Copyright;2004-2007,すばる行政書士事務所 All Rights Reserved.
ホームページ情報盗用無断転載禁止